アジア進出支援

中国・韓国・台湾・ASEAN諸国など
アジア各国での権利獲得をお手伝いします。

近年、アジア諸国におけるビジネス展開の重要性はますます高まっています。セリオはアジア各国での知的財産の権利獲得・保護を通じて、貴社のアジア進出をサポートします。

出願実績

中国、韓国のほか、東南アジア各国での豊富な出願実績を有しています。アジア諸国へのビジネス進出をお考えの企業様に、出願国の選定から権利獲得後のフォローアップに至るまで、確かな経験に基づく適切なサポートを行います。

<主な出願国>

中国、韓国、台湾、インド、タイ、
インドネシア、フィリピン、ベトナム、
マレーシア、シンガポール

現地代理人との確かなネットワークを構築しています。

セリオは出願業務等を通じて、各国現地代理人との永年にわたる強固なネットワークを構築しています。現地代理人からの情報提供や事務所訪問により、法改正等の情報を即座に入手するとともに、各国における知的財産保護の実情把握に努めています。 

アジア諸国での意匠・商標登録もおまかせください。

中国や東南アジアにおける模倣品・類似品対策として、貴社の商品やブランドを意匠・商標として権利化しておくことはきわめて重要です。権利を取得することで、侵害者に対する差止・損害賠償請求や、税関での水際差止等の対抗措置を取ることが可能になるだけでなく、ライセンスビジネスとしての活用も可能となります。また、アジア諸国で第三者に権利取得を先取りされないためにも、現地に進出する前に、できるだけ早く権利を確保しておくことが有効となります。
弊所では、アジア各国ごとの意匠・商標制度の違いを踏まえ、貴社の商品・ブランド保護の適切なアドバイスを行います。