意匠

貴社デザインを戦略的に活用し、
企業価値の向上をサポートします。

デザインの特徴、権利化の可能性、取得すべき権利範囲等、最良な意匠権の取得に向けた検討を十分に行います。国内外、出願から権利化後の侵害対応まで専任の担当弁理士が一貫してサポートします。

意匠出願サービスの特徴

ビジネスにおいて大きな武器になる意匠登録。 初めての登録にも専任弁理士が親切・丁寧に対応します。

市場を見据えた戦略的な意匠登録出願を行います。

・単なる権利取得ではなく、市場を見据え、戦略的な意匠登録出願を提案します。
・部分意匠、関連意匠等の制度を活用し、権利範囲が広く、価値の高い意匠権の取得を目指します。
・特許出願と併せて意匠登録出願を行うことで、製品の多面的な保護を図ります。

海外諸国での意匠登録出願もおまかせください。

永年にわたり信頼関係を築き上げてきた現地代理人とのネットワークを活用し、各国において最適な形での権利取得をサポートします。

模倣品・類似品対策も万全です。

東南アジアなどを含めた諸外国の実情を注視しているセリオは、現地代理人との綿密な連携により、 諸外国における貴社デザインの侵害や模倣から徹底した保護を図っております。

アジア諸国への進出をお考えのお客様に

日本、米国、ヨーロッパ以外にもアジア諸国での意匠権の取得・保護に豊富な実績がございます。 お客様のビジネス展開の観点から、適切なアドバイスを行います。お気軽にお問い合わせください。

アジア進出支援

 

出願フロー

出願フロー

1. 面談

面談にて、意匠(デザイン)の内容を確認します。

2. 出願

弊所にて申請書類を作成し、お客様に確認後、出願を行います。

3. 中間処理

「拒絶理由通知」が発行された場合、中間処理を実施します。

4. 登録

審査の結果、登録可能である場合、「登録査定」を発行。 登録料(1~3年分)を納付し、登録を行います。

料金例

1区分の場合

面談 10,000円(税抜)
出願 事務所手数料 118,200円(税抜)(面談費用含む)
特許庁料金 16,000円
合計 134,200円

・意匠図面の難易度に応じて、事務所手数料は変動します。
・中間処理、登録処理についても料金が発生します。

※中小ベンチャー企業、小規模企業・個人事業主のお客様は、出願料金の割引、成功報酬の取り扱いなど、ご相談に応じます。詳しくは、面談にてお問い合わせください。