弁理士紹介

photo_agent-99-270x362
  • 担当法域

    特許

  • 担当分野

    機械、制御

  • 技術

    印刷機 通信機器 インターネット技術 情報処理 ビジネスモデル 情報通信 計測機器

  • 資格・会員等

    弁理士
    知財アナリスト

  • 経歴

    日本大学経済学部卒業
    財務省東京税関業務部総括知的財産調査官付調査官
    早稲田大学法科大学院法務研究科(知的財産に関する科目)修了
    財務省所管特殊法人
    プラスチック成形メーカー
    特許事務所
    セリオ国際特許商標事務所

伊藤 宏剛 Hirotake ITO

大学卒業後に16年間在籍した税関では、主に知的財産侵害物品の水際取締業務に携わりました。特殊法人、民間企業を経た後に在籍した特許事務所では、知財コンサル、国内外の権利化業務、知的財産侵害物品の水際取締りに係る申立業務などに携わりました。 当事務所に入所後も、国内外の権利化業務を中心に担当させて頂いています。 発明に関するご相談を、先入観を持たずに楽しみながら聞かせて頂くことが、発明の本質を把握する近道であると考えております。